私ときんいろモザイク

毎日の中に キラキラした欠片たちが
まだまだあるの 探してみようよ一緒に
Rhodanthe*「Jumping!!」

 今日のテーマは、今日惜しまれつつ最終回を迎えたテレビアニメきんいろモザイクです。今期癒し系アニメその2です。その1のたまゆらほわーんとした世界なら、こちらは少しシャープな感じの、でも優しい世界が広がっているアニメです。うちのサイトもそんなゆるふわ癒し系サイトになりたい。ちなみに織田裕二はまろーんです。そうですか聞いてないですか。では行きましょう

 きんいろモザイク。通称きんモザ。原作は原悠衣さんによる同名の漫画で、まんがタイムきららMAXにて連載されている、いわゆるきらら系のアニメです。前期ゆゆ式、その前の前のひだまり(ひだまりの記事まだ書いてないの?)と、定期的にゆるいアニメを生産しているきらら系ですが、今回はちょっとあれだ、ひだまり以来だ。天地開闢以来の(ひだまりどこ行ったんだよ)当たりに違いない!

 まあそれはちょっと言いすぎですけど(天地開闢とか言い出しちゃな)いろんな番組が終わろうとしているこの時期、今期一番好きなのはこれかもしれません。3大深夜アニメのローゼンメイデン(そんなこと言ってたな)を差し置いて。さて、そんなきんモザ。話的には、イギリス人少女のアリス・カータレットちゃんが、ホームステイで知り合った大宮忍ちゃんに会いに日本までやってくる所から始まる異文化物語です。そこから綾ちゃん陽子ちゃん、もう一人のイギリス人カレンちゃんという面々が加わり、文化祭とかやったり、お泊り会やったり、いろんなことをやりつつ、最終的には小学生は最高だぜっていう話です(いろいろと違います)違うよね。あまりにアリスちゃんがちっちゃくてかわいいから勘違いしてた。中学生だったね(高校生だよ)え、マジで!!??

 マジですよ。アリスちゃんは紛れもなく高校生です。証拠はこれです。おお、これは紛れもなく…ってなんだこれは。なんだこの小さな物体は。どっからどう見ても高校生だな。さて、まあアリスちゃんアリスちゃん言ってきましたが、他の4人もそれぞれ魅力的でした。というかこんだけ主要メンバー全員がかわいいってすごい。むしろ奇跡。サイババもびっくりですよ。あと個人的には陽子ちゃんの突っ込みが毎回えらくツボでした

 何がツボだったのかって言うと説明に困るけど。さて、主題歌ですが、主題歌よかったねー。OPとかさ。OPは今期2番目だね。1番?1番はイリヤちゃんだよ。軽快なメロディーで「けっこーけっこー」と歌っているOP主題歌「Jumping!!」は、もう翌日とかついぼーっとしてると「…けっこーけっこー」と歌ってしまうような(危ない人だなそれ)歌でした。そこ以外にもとても前向きな歌詞で、爽やかアイドル歌謡が好きな俺にはかなりのツボでした。主演女優賞と音楽賞を同時に取った感じ(何回目だよそれ)ED?EDはオサレな感じ…

 終わり?そんだけ?最終回はAパートでクラス替え、Bパートでミュージカル(しかも結構ガチなミュージカル)というトンデモ構成で幕を閉じたのですが、最後アリスちゃんが初めて日本に来る時の回想を経て「行きましょう!」と2人で駆け出すシーンでもう、鼻血出しながら号泣ですよ(何してんだよ)うおおおおおお!!!

 ということで終わりなんですが、最終的に何が言いたかったかというとやっぱ小学生じゃね?ってこと(しつこいな)ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る