私と癒し系

やさしさだけじゃ生きてゆけない
でもやさしい人が好きなの
globe「Is this love」

 今日のテーマは癒し系です。今日は癒しのパワーについて語りましょうよってなわけですよ(なんか急にきなくさいテーマになったな)壷とか売りつけられそうな。ところで、きな臭いの「きな」って一体何でしょうね?VIPに定期的に立てられる「えるたそ〜」ってスレが怖すぎるんだけどあれどういう意図があるのか全く理解でき…

 えるたそ〜 さて、今日のテーマはなんだったっけ、氷菓でしたっけ(違うよ)まあ氷菓も好きですけど、今日は癒し系について。以前からなんか文章書くにつけ「○○ちゃんがかわいい」だの「××ちゃんは今期No.2だな」だの好き放題書いていたせいで、拍手にて「お前はあれか3ヶ月ごとに嫁が変わる症候群か」と言われたので、ちょっと言い訳をしに来たのです。俺は6年前ひだまりスケッチの1期1話を見てからゆのっちしか見えていないのです。むしろどのキャラクターを見てもゆのっちにしか見えない(それは病院行った方がいいな)もはやこのサイトがゆのっちのファンサイトと言っても過言ではない

 いや過言だろ。かすってもねえよ。ところで昨日きんいろモザイクとやらが始まったけどアリスちゃんかわいすぎるな(だからそういうこと書くからまた…)ひだまりとこのきんいろモザイク。同じ芳文社のまんがタイムきらら一派からのアニメ化となるのですが、共通しているのが癒しの空気です(やっとテーマに入ったな)癒しのアニメ大好きなのです。要は出てくるキャラクターがみんないい人で、ふわーっとした空気で、特に何も起こらず終わっていく的な。

 事件とかイベントなんかいらないのです。もはやストーリーすらもいらないかわいい女の子がこたつから一歩も出ずに話終わってもいいじゃないか。くらいの事も思うのです。ちょっとそれはやりすぎだと思うけど…2013年は、冬はヤマノススメたまこまーけっと、春はゆゆ式、そして夏はたまゆらにきんいろモザイク、とここ最近癒し系が複数あったりしてうれしい限りということ。

 そういえば思い出した、ちょうどヤマノススメをやっていた頃、NHKのマグネットという番組で「ゆるふわ系アニメ」が大人気!みたいな特集をしていて、そこで「辛い日常に疲れた視聴者はせめてテレビではゆるいものを求める」的な話が出ていたのです。そんな視聴者が現実逃避してるみたいなことを…俺はただお話なら楽しいお話の方がいいと思っただけなのにそういう言い方ってないじゃんってNHKさんに思ったのです

 てかそれ言ったのヤマノススメの監督だけどな。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る