私と月

もう二度と戻らない日々を
俺たちは走り続ける
エレファントカシマシ「今宵の月のように」

 今日のテーマはです。今よセーラームーン!ムーンスパイラルハートアタック!って感じ。どんな感じだよ。ちなみにムーンスパイラルハートアタックとは、魔法少女ステッキを持ちながら高速で回転し(スパイラル)、アタック!でそのステッキから魔法パワーが飛び出して悪の手下が浄化されるという技です(参考)いやそういう話をしたいんじゃなくて(セーラームーンの話はしたばっかりだよ)今日は中秋の名月だそうですよ。Googleのトップページもなんかお月見仕様になっていた。ふむふむ。どうやら完全な満月の出る今年のような中秋の名月は珍しいらしい。それはちょっと書いておくしかないねー

 僕は、神山満月ちゃん!草創期のVIPでアホみたいに立ちまくっていたスレですが、発祥はニュー速だとか。あいつらほんとろくなことしないな!VIPも大概だけどな。ちなみに久々にワロタの発祥はだそうですよ。その神山満月ちゃん、満月をさがしてという11年も前のアニメが元ネタらしいのですが、いかんせんローゼンメイデン以前のアニメは分からないもので(これ深夜アニメじゃなくて朝アニメだよ)全く内容が分かりません。絵柄を見た感じ少女アニメって感じですね。あと神山満月ちゃんは「かみやままんげつ」とは読まないっていうのも知っている

 十分だな(どこがだよ)十分「僕は、神山満月ちゃん!」していいレベルだ(だからしなくていいよ)さて、月と言えばなんかあるでしょうか。思えばお題バトンがまだ稼動していた頃、次に回したバトンが「月について」でした。ちなみに俺のところにバトンを渡してくれた方のサイトはもう存在しません。悲しいなぁ

 月といえば他に。そうね…ドラえもんで(ドラえもん好きだね)反重力ベルトみたいな回があって、そのベルトをつけると丸いものを引きつけたり、逆にはじいたりしてしまう性質になってしまうという話です。ドラえもんをはじいたりして笑える話なのですが、最後は出力を最強にしてしまった結果ベルトが宇宙に飛んでいってしまって、あーあ行っちゃったみたいな感じで夜、ドラえもんとのび太くんが窓から空を見上げるシーンで終わります。「今日は月が大きく見えるね」などと言いながら。要はベルトがのび太くんと月を引き寄せてしまっているということなんですが、最後はっきりとオチをつけずに月がどんどんでかくなる不気味なシーンで終わるという恐怖。風船手紙コントローラーと言う回で最後宇宙人が野比家のチャイムを鳴らして、客が来ると思って待っていたドラえもんとのび太くんがぎゃあああああって叫んで終わりっていうのもあった。ドラえもん2大恐怖シーンです

 月って怖い(そうくるか)月の曲っていうといっぱいあって挙げ切れませんね。前出したREBECCAのMOONとか、エレファントカシマシの今宵の月のようになんてのもありましたね。この曲のAメロは、同じコードでベースだけが半音ずつ下がるラインクリシェというコード進行をしている曲です。ラインクリシェについてはそれだけで一つ書きたいって言ってたのに書いてないですね。ということで今日は月でしたが、最終的に何が言いたかったかというと、月の光は愛のメッセージ(どんだけセーラームーン好きなんだよ)ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る