私と11月

思い出だけで生きて行くね
Nothing was made when I was noticed
TETSU69「WHITE OUT」

 今日のテーマは11月です。7月8月9月10月、11月。たくさんたまってきましたね。1年集めるとなんかもらえるんですかね?カレンダーになるとかですか。なんかアレなカレンダーができそうですね。来年のカレンダーは何にしましょうか。今?今は100円ショップの何の特徴もないやつですよ

 さて11月。11月ってなんですかね。霜月だ。Wikipediaによると霜が降りてくるから霜月と呼ぶそうですよ(そりゃ…そりゃそうだろうな)いちいち調べるほどでもないよね。霜降月なんておいしそうな名前もついてるらしいですよ。そりゃ凄い。今日は霜降りだね!霜といえば、雪のあまり降らない、積もるとなるとほとんど無い地域だった俺のイメージからすると身近な冬の象徴です。霜が降りてるねー今日は冷えるねーみたいな。なんか11月ってなんのイメージがあるのかよく分からないね。9月の文化祭、10月の体育祭ですっかり魂を抜かれたような月ですよ(そうかな)

 11月の曲とか。ある?考えたけどなんだろう。思いつかんな。調べてみると浜崎あゆみさんのLove songsってアルバムに入ってる「November」って曲が小室さんの作曲らしいですよ。あー確かにこの曲の頃復帰後の小室さんがシングル曲書くってちょっと話題になってたな。アルバムも割と書いてたのか。あゆのアルバムはDuty以来聞いてない(またえらく聞いてないなそれは)から…

 他ですか。その昔中学の音楽の教科書で武満徹さんという人の「ノヴェンバー・ステップス」という曲が載っており、授業で使われたかどうかは覚えていない(多分使われていない)のですが、「ソロの部分で図形楽譜が使用されている」という説明とともになんか意味不明な記号の羅列が書かれていたのを鮮明に覚えているのです。これは…なんだ?奏者の人もこんなものドヤ顔で渡されても一体何をすればいいのかって困ったのではないでしょうか

 ドヤ顔かどうかは知らないけど。曲ではないけどL'Arc-en-Cielのtetsuyaさんのソロアルバムに「Suite November」というものがあったのを今思い出しました。そこからシングルカットされたWHITE OUT〜memory of a color〜っていうのが好きだったなーって。美メロだよね。tetsuのふにゃふにゃしたボーカルも割と好き。ソロ活動してからラルクでのコーラスも上手くなったよね。ってことでイメージが無いという割にはたくさん書いてしまった。今月もよろしくお願いします

→TEXTに戻る
→TOPに戻る