私と9月

September rain I'll be there with you
("暖かい九月の雨みたいに"一年後またここにいるよ)
Yes, I'm sorry, don't worry, good-bye
(ごめんね 心配しないで "行って来ます")
the brilliant green「SEPTEMBER RAIN」

 今日のテーマは9月です。今日から9月なのでそういう気合を入れる意味でもですね。今日はなんか8月32日みたいな感じじゃないですか(じゃないですかって言われてもそんな感じしませんよ)9月1日なのです。防災の日なのです。ということで始めましょうか

 防災を?いや今日のテーマは防災ではなく…9月ってなんでしょうね。9月というと新学期ですね。あと9月に文化祭10月に体育祭とうちの中学とか高校では立て続けに行事があったのですが一般的ですかね。とにかく2学期は始まるなりいきなり忙しいのです。始まる前から忙しいといえば忙しいけど、今となっては何かいい思い出ですね。なんかあの期間だけはリア充の真似事みたいな日々を送ってたなー(真似事って)夕暮れの教室で女の子と2人で準備とかしてドキドキなわけじゃないですか。あれ、そこまでの思い出あったかな…

 まあ、無ければ作ればいいんだよ(よくねえよ)思い出捏造してどうすんだよ。他9月ってもうあれでしょ、台風で休校くらいのイメージしかないでしょ(乱暴だな)台風19号だようちらの世代からすれば。りんご台風とか、その次の年にも確か台風19号が猛威をふるって、もう台風と言えば19号。嵐と言えば台風ジェネレーションってくらいだよ(全然関係ねえよ)あったなそんな曲…この曲は、同じBメロ〜サビのメロディを1回目はゆっくりバラード風、2回目はテンポを速くして明るい曲にするという凝ったつくりになっており好きなのですが、大概CDTVの嵐ヒストリーみたいな企画からは外される不遇の曲です。ちなみにこの曲は7月発売です

 ダメじゃん。9月の曲行こうぜ。9月の曲…台風のせいなのか(違うと思うけど)9月はなんか雨の曲が多いらしいです。個人的にはthe brilliant greenの2ndアルバムに収録の「SEPTEMBER RAIN」が好き。3拍子による、当時はまだ英語詞だった頃の曲で、ああこれ松井さんの曲だったか。元メンバーのギターの松井さんによる曲はアルバム曲にたまに出てきて、1stの「I'm in Heaven」とかたまに好きな曲があります(たまにとは失礼な)松井さん脱退しちゃったもんな…ドリカム編成のバンドはその形を留めることは無いの法則が発動したか…。あんなにたくさんいたあの編成のバンドが、いまやいきものがかりしかその編成をとどめてないもんな

 そういやリーダーの水野さんご結婚されたそうじゃないですか。へぇ。おめでとうございます。きよえちゃんの取り合いでバンド内がめんどくさいことにならないでよかったですね(大きなお世話ですか)まぁあそこは同級生の妹っていう手を出しづらい立場だったそうですし…いや一体何の話をしているんだ。9月の話どこいったんだ。まあ、それはそれですよ。今日から9月、今月もよろしくお願いしますってことです。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る