100曲目 未来色の約束

歌:星の少女tai☆
作詞:仲智唯
作曲:野中“まさ”雄一
編曲:野中“まさ”雄一
リリース:2012年11月9日(シングル)
こんな曲

 100曲目は星の少女tai☆の未来色の約束です。いよいよフィナーレですね。およそ4ヶ月かけて100曲の音楽についていろいろ書いてきましたが、最後の曲は、おそらく今までの曲の中でも知名度は最も低いうちの1つだと思います。でも俺にとっては、というよりこのサイトにとってはとても重要な曲です。このサイトの「ABOUT」を見たことのある奇特な人は知っているかもしれませんが、サイト名である「一番星の下で約束した日」というのは、この曲を流すと一番初めに聞こえてくるフレーズです

 この曲は2012年10月クールのアニメ「えびてん」のOP主題歌でした。今Wikipediaを見て思ったのですが、全然内容覚えてないな(そんな)確か全然分からないロボットアニメのパロディとか出てきてなんのこっちゃだった気がする。ただ、このOP主題歌だけはめちゃくちゃツボに入ってて、ネットの人たちがED主題歌(週替わりでパロディ元アニメの主題歌のカバーをしていた)に注目している中、俺だけがOP主題歌名曲だを連発していました。「俺だけ」ではないと思うけど。「えびてん」自体はそんな感じで特に何の感慨もなく終わってしまいましたが、主題歌の記憶だけは残ってて、半年後の2013年6月、このサイトを開設する時にタイトルとして使われることになったのでした。もともとタイトルは好きな音楽にしようと思っていて、「めぐり逢う世界」「なぜ太陽は燃え尽きないのだろう」など変てこな案がいろいろあったのですが、まさかこんな何の感慨もないアニメの主題歌になるとはな

 曲としては、まさにアイドルという感じの曲。歌っているのはこのアニメの担当声優なのですが、声優をアイドル化してしまえというよくあるやつです。作曲・編曲の野中さんという方は、アニメでは他に1〜2回しか見たことがないのですが、最近知ったことにはAKB系の曲でめちゃくちゃ多くの編曲を行っており「AKBのアレンジャーといえばこの人」くらいの位置にいるらしい。それは納得だな。歌詞については、大サビで「おはようとまた明日いつも通りに繰り返すそれだけで幸せになれるよ」というフレーズがあるのですが、このサイトもそれだと思っています。このサイトの日記が必ず「また明日」で終わっているのは実はそれ由来です。帰ってくるところがあるのは幸せなことです。なのでこの企画は終わりますがこのサイトは終わらない、かもしれません。今までありがとうございました

 おわり

←99曲目 re:evergreen    →1曲目 Hello, Again 〜昔からある場所〜
→TEXT_267 曲一覧に戻る
→TEXTに戻る
→TOPに戻る
コメント等ありましたらWebClapからどうぞ