私と普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

いつでも元気ななちゃんと
のんびり屋のゆかりさんと
ゆるキャラの魚心くんもよろしくです☆
「流川ガールズソング」

 今日のテーマは先日惜しまれつつ最終回を迎えたテレビアニメ普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。です。長い!勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。以来の長さ(あったな)しかもこっちも最後に丸が付くんだな。ちなみにこのサイトで取り上げた長いタイトルといえば、初期に変猫、年明けの冬クールにいなりちゃんなどがありますが、どちらも丸が付いています。なにこれ。奇跡?

 軽い奇跡だなそれは。そういう文章的なタイトルがトレンドだったりするよね。今期では…ツインテールとか。さて、ろこどるです。原作は小杉光太郎さんによって4コマぱれっとに連載されている同名の漫画となります。未確認の原作でもある4コマぱれっとですね。原作の絵はとても素朴なかわいらしさで好き。ななこちゃんとか原作の方が好きだな。基本的にアニメの絵を基準にして「かわいい」「とてもかわいい」等のランクを付けている俺からすると割と珍しい逆転現象です

 そんなろこどる。【ろこどる】とはローカルアイドルの略称だそうです。へぇ。話的には、普通の女子校生である宇佐美奈々子ちゃんが、水着代のためにバイトを探す所から始まります。ちょうどいいタイミングでバイトの紹介をしてくれるという叔父さんの太田さん。実はその時背後では大きな計画が…そこからまあいろいろあり、あまり普通ではないレベルのお嬢様のゆかりさん、普通どころじゃない身体能力を持つゆい先輩、保育園みたいな名前の名都借みらいちゃんと4人でゆるキャラ運動会とか、一日駅長とか、ロコドルフェスタとかをがんばりつつ、最終的には流川ガールズソングで感動的に終わります。♪ビルの窓ふき 記念品の配布もおまかせください 流川ガールズ♪(違います)違うけどそれでもよかったよね

 そうですかね?そんなろこどるですが、基本的に真面目にがんばるという姿を押し出した爽やかな作品でした。がんばるっていうフレーズはかみちゅを思い出すよね(なんでそんなに好きなのかみちゅ)ななこちゃん素直な子だもんね。ゆかりさんみたいな超人じゃないけど、そのまっすぐな姿勢で魅力は十分補っていたと思うのです。素晴らしい。ちなみに一番かわいいのはゆい先輩ね

 なんだよ。台無しだよ。主題歌は。OPはななこちゃんとゆかりさんによるミライファンファーレ。これは早いうちから今期No.1OPが確定していた曲でした。普通のバンド編成に加えてホーンセクションが目立つ華やかな曲です。そしてサビで何の前触れも無くCメジャーへの転調!転調好きとしては今期最も劇的な転調としてこれを推します。強引な転調が好きなのです。EDはそれにゆい先輩とみらいちゃんを含めた未来少女たち。こうOPといいEDといい未来未来って、みらいちゃん大好きだな。仕方ないねみらいちゃんかわいし

 ということでした。やっぱりみらいちゃんかー。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る