私とMr.Children

貸したままのミスチルのCDはもう君の物かな?
ゆず「駅(恵比寿〜上大岡)」

 今日のテーマはミスチルことMr.Childrenです。90年代4文字に略せるグループシリーズ(そんなシリーズあったのか)の第2弾です(第1弾はマイラバか)もっと前にジュディマリも書いてるみたいだよ。本当だ。いろいろ書いてるともう何を書いたのか分からなくなってくるのです。では

 Mr.Childrenとは。90年代にTK時代として時代を席巻した小林武史さんプロデュースによる4人編成のバンドです。メンバーはボーカル・ギターの桜井さん、ベースの中川さん、ドラムの鈴木さん、ギターの浜田さん(田原さんだよ)キーボードの小林さんからなります。なるほど。5人いるな。どれが偽物だ

 多分偽物とかって言うより、雪山で遭難した時に四角い部屋で4人が朝まで互いを起こし続けるみたいな話あったじゃん。いつの間に5人目が現れるって。それだよきっと。……小林さんですね。アルバムのクレジットとかでもMr.Children areという表記の後で4人の名前の後に何食わぬ顔でTAKESHI KOBAYASHI(keyboards)って表記してあって、確かにキーボード重要だけどそこまで出てくるかっていうね。まぁいいんだけどね。最近はちょっと目立ちすぎな気もする

 さて、ミスチル。あまりに有名でもあり、自分の中での始まりの年の1995年とかはまさにミスチル現象とまで言われた最盛期だったので、初めて知ったときっていうのがあまり記憶に無いのです。ミスチル現象。世界的ですもんね(日本だけだと思うよ)その年1995年の年間トップ10にはミスチルで2曲、マイラバで1曲、桑田佳祐&Mr.Childrenで1曲と、4曲小林さんが入っています。小室さんはHジャングルの1曲だけですが11位にtrfがいます。12位はまたミスチルだけど。やだこの年の年間チャート怖い。なんかTK同士で競ってる

 なんか全部150万枚とかだし。さてさて、96年になり月9の主題歌となった名もなき詩が大ヒットするのですが、なんか以前にこの歌だけで一つ書いたらしいので省略します。そして深海BOLEROという2枚のアルバムを出すのですね。BOLEROはちょっと歌詞が過激なのが多いので個人的には深海のほうが好き。踏み絵などと言われた深海だけど言うよりは割と聞きやすいと思うのです。そして97年活動停止。ちょうどX JAPANも解散したころで、なんかいろいろ消えていくなーってEverything(it's you)を聞きながら思っていたのを覚えています

 で、終わりなき旅ですね。あまりベタな物を挙げるのもどうかと思うけど、転調好きとしては最終的にこれがベストになるのです。途中Cメロで1箇所だけ出てくるCマイナーとか、「素晴らしいはずの自分を探して」の「て(E音)」からのEメジャーみたいな(言ってることがよく分からない)ね。よくできた曲ですよね。

 あとはその頃の思い出補正とかで口笛とかも好きなのですがスペースがなくなってしまった。最近では日記でも挙げたけど擬態が凄く好きで、SENSE聞きながらまだミスチルいけるなーとかなんとか大興奮していました。ということでこれからも応援しています。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る