私と高校野球

炎天下の夢 Play Ball Play Game
センチメンタル・バス「Sunny Day Sunday」

 今日のテーマは…なんか暑すぎないですか?(いきなりだな)なんか37度らしいですよ最高気温。死ぬわ。なんか高知で四国史上初の40度越えがあったとか。37度もきついけど上には上がいるな…39度の!とろけそうな日!って曲あったよね

 じゃあ今日のテーマそれだ(え?センチメンタルバス?)違います高校野球です。なぜなら今日甲子園が始まったからです(今日じゃないよ)なんか始まったのは昨日らしいけどどうせ土日しか見れないので今日が開始でいいのです(よくねえよ初日の選手に謝れ)こうして土日に部屋でNHKをつけてだらだらと高校野球を見るのがこの季節の休みのトレンドなのです。

 まあ、高校時代野球部に所属していたわけでもなく、見る以外に特に縁も無い、友達に野球部の子はいたけど前書いたように当時は地味な感じだったので縁は無かったのです。そういえば今思い出したけど高2くらいのときに他県の姉妹校のような高校が甲子園に出るとかでわざわざうちの高校まで挨拶に来てくれたことがあったな。すっかり忘れてた。まあそれくらい縁が無いのですが見るのは割と好き。テレビっ子としてはプロ野球は正直順延で後番組に迷惑をかける存在というイメージしかない(好きな方ごめんね)のですが、なんか彼らは負けたら終わりっていう後が無い感あるじゃないですか

 そういうのが好きなのかもなーって。あと校歌。Be together! Let's be together!とかね。夢追人とか。校歌にタイトルがあるって段階で素晴らしい。あとあれもあったねなんだっけ、39度の!とろけそうな日!

 またですか。Sunny Day Sundayとはセンチメンタル・バスの代表曲とされる曲で、数字上は次のシングルも割と売れているのですが一般的には一発屋とされているバンドです。メンバーはボーカルのアフロ大太鼓以上だ!以上だ!って…いかれたメンバーじゃないんだから。ちなみにあの大太鼓の男の本来のパートはキーボードらしいですよ。そうなのか。でも誰もキーボード弾いてなくね?1分8秒くらいで変質者が乱入してるけど(それがキーボードだよ)

 マジで!?確かにオルガンを弾いてる風な動きもしてるな。アキノリさんという方ですが、鈴木秋則名義でTOKIOの花唄の作曲で見たときは驚いたなー。まあ最終的に何が言いたかったかと言えば、タオリングとは結局なんだったのか(高校野球どこ行ったんだよ)ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る