私と小学校

ずっと一緒にいれるように 星に星に願った
今も憶えててくれるかな? 遠い日々の約束
今日の5の2「約束」

 今日のテーマは小学校です。理由は分かりません。なぜかそんなことになっていました。昨日テレビを見ていたらなんか小学生は最高だだのなんだの言ってたからつい乗せられて…乗せられやすい性格なのです。では行きましょう。あまりポリスを怒らせないような内容でお願いします

 もう小学校を去ったのなんていつのことやら…いやいやそんなことはない。まだまだヤングだし。自称女子中学生だし。うちの小学校は後から思うとずいぶん珍しい制度を持っていた学校らしく、在学した頃はそれが普通だと思っていたのに後から聞くとあれみんな違うの?みたいなことがある訳です。出席番号が生まれ順とか。なんか千葉県ではよくあることらしいって最近になって知ったけど、うちは大都会なのに生まれ番号順でした。いつか書いた通り4月民放の日(どんな日だよ)生まれなので、苗字が割と遅い(というかかなり遅い)のに出席番号はかなり早いという逆転現象が起きていました

 中学に上がると名前順になって一気に最下層カーストに転落する(最低な表現だな)のですがそれはまた別の話。あと6年間毎年クラス替えとか。これも「1〜2年」「3〜4年」「5〜6年」と3回しかクラス替えしない方が多いと聞いた時は驚いたものです。え、1回決めたら2年間同じなの?っていう。

 他にも公立なのに制服だったりだとか、組がいろはだったり(い組ですよい組)、そりゃもう挙げだしたらいかれたところしかない、イカれたメンバー紹介するぜみたいな、こんだけ挙げただけで学校特定できるだろくらいの変なところでしたが、それでも割と好きだったよってことです。好きだったのよあなたー胸の奥でずっとー

 フィクションでの小学生といえば今日の5の2とか(ちびまる子ちゃんとかじゃないんだ?)みなみけが4期まで放送して大人気な桜場コハルさんが以前発表していた作品ですね。基本的には主人公のリョータくんという少年とその周りの少年少女たちがなんだかんだ、行ったり来たりで、最終的には小学生は最高だぜという(違います)作品です。一度テレビ東京系でアニメ化されていますが、個人的にはその前にあったOVA版のOPがとても好き

 |B |F#/A# |G#m |F#m→B|E〜というサビのコード進行があるのですが、ここのF#mがたまらないのです。F#が来ると見せかけてF#mを出して不安定な感じを見せつつも、Bを経由してEに落ち着くみたいな。音楽理論的にはEに着地させるために「F#m→B→E」の所だけキーが一時的にEになっている(って前VIPの音楽スレで詳しそうな人が言ってた)らしいのですが、まあその辺はいいじゃないですか(適当だな)とにかくそこの不安定な感じがきゅんきゅんするのです

 恋だねそれは。やだ小学生アニメに対して恋だなんて(主題歌だけどな)まあそういうわけなのです。今日はそれを言いに来ました ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る