私とエスカ&ロジーのアトリエ

ふーんふーん
ふふふーん
ふっふふーん
ふーん
ふっふふーん
やったー!できたー!
BD/DVD CM

 今日のテーマは、先日惜しまれつつ最終回を迎えたテレビアニメエスカ&ロジーのアトリエです。今期さわやか系(または癒し系)のひとつを担っていたこの番組を語りながら、今日はなぜこのトップページに主人公たるロジーくんが写っていないのかという謎を解き明かしていきたいと思います

 それはもう解き明かすまでも無くそこに女の子しかいないからだな。あざとい。かわいい。でも女の子だけのとか宣言してしまってる作品ならともかく、タイトルからしてダブル主人公のこの作品でこの仕打ちは、ロジーくん怒っていいと思うよ。このやろー!さて(何だよ)本編に入りましょうか。原作はガストによるゲーム、ロールプレイングゲームだそうです。放送当時はレストランのアニメかと思ったよね。登場人物が大食い対決とかデザート対決とかしたりしてさ(合ってるじゃねえか)舞台はサブタイトルにもあった通り文明の衰退した黄昏の時代の街コルセイトが舞台です。すでに地球は妖精さんのものだったりします(しません)ぱっぱっぱらっぱ(いいから次行ってください)そんな街で、錬金術の職に就いたエスカ・メーリエちゃんという少女と、同時に中央の役所から飛ばされて移籍してきたロジックス・フィクサリオ(ロジー)くんという青年が出会う所からお話は始まります

 そこからまぁいろいろ、水に困っている村の人を助けたり、ゆっこみたいな声の後輩が入ってきたり、何がなんだかリンカさんだったりしつつも、最終的にはふふふーんふふーんふふふーん♪やったー!できたー!(何がだよ)たーるっ♪(未踏遺跡とかどうしたんだよ)そうそう。話の主軸としてコルセイト上空には謎の浮遊物体ラピュタ未踏遺跡が浮かんでおり、いつかたどりつきたいとエスカちゃんがずっと思っていたという背景があるのです。クライマックスでそこに向かうのですが、そこまでの経緯でロジーくんの悲しい過去や、それをみんなで乗り越えていくようなエピソードがあるのです。いい話だなー。日記でも書いた通り「みんなでがんばる」っていうテーマが数回に渡って出ており、全体的に心暖まる話を形作っていましたね

 主題歌はどうでした?OPはエスカちゃんの人が(村川さん名義で)歌っている「アスイロ」。爽やか系のこの作品を象徴するようなさわやかな曲です。この名曲ぞろいの今クールにおいてもかなり上位を狙えるOP曲だったと思います。そういえばOP映像は制作委員会表示まですべて終わった一番最後にタイトルロゴが出てくるという珍しい構成だったね。EDは霜月はるかさんの「ふゆみどり」。ローゼン3期ではなぜかAnnabelさんになっていたので久しぶりの霜月さんでした。こちらの映像は未踏遺跡の主であるところのフラメウちゃんが出ている幻想的なもの。そういえばずっとフラメルちゃんだと思って日記にもそう書いていたけどフラメウちゃんだった。今調べてて初めて知った

 すみませんでした。ということでエスカ&ロジーでしたが、最終的に何が言いたいかというと、あのCMでふふふーん言いながら結局何ができたのかということ。やっぱ円盤か。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る