私と秘密基地

夢の中では 青い空を自由に歩いていたのだけれど
夢から覚めたら飛べなくなって 夕焼け空が あんなに遠い
ああ 僕はどうして大人になるんだろう
ああ 僕はいつごろ大人になるんだろう
武田鉄矢「少年期」

 今日のテーマは秘密基地です。理由はテレビで見たからなんですが、先週の駄菓子屋みたいに週に1回田舎シリーズを繰り広げるわけですね。大都会出身なのに。秘密基地は田舎者の専売特許なのかという話もあるのですが、どうなんだろうね。都会っ子の秘密基地事情も聞いてみたいということで今日は終わりにしたいと思います?

 はえーよ。びっくりしたわ。ちょっとなんかまとめみたいな文章になっちゃってたから。さて、秘密基地というと小学生あたりの子供たちのわくわくワードの一つですね。俺も小4だかなんだかの頃にそのムーブメントに巻き込まれたような気がします。乗せられやすい性格ですもんね。時には起こせよムーブメントって感じ。うちの近くに山があり、その中に広がる竹林の中にそれらしき物を数名で作った記憶があります。懐かしいー。見知らぬ誰かの私有地に違いないそこでそんな勝手なことを繰り広げるのだから小学生は最高だぜって感じなのですが(どこがだよ迷惑だな)まあ使うあてもない竹林のことそこの所有者の方も大目に見てくれていたに違いありません

 いい話だなー。さて秘密基地というと、過去にこのようなスレが立っています。「そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は」偶然このスレはリアルタイムで見ていてログも取っていたので、後々まで語られるようなスレになるとは思いませんでした。VIPの人たちにもそういうノスタルジーな雰囲気が好きな人達がいるようですね

 秘密基地の出る曲としてはZONEが2001年に発表したその名の通りの「secret base〜君がくれたもの〜」が連想されることだと思います。グループの代表曲といえる曲ですね。個人的にはZONEは白い花が好きでこの曲はそれほど目立った曲ではなかったのですが、歌詞中に出てくる「10年後の8月」と言う言葉が示す2011年の夏にあの花とかいう女装アニメのテーマとしてカバーされ、ZONEの再結成が行われるという、彼らにとってもとても重要な曲ということが伺われます。ちなみに作曲者の町田紀彦さんは11年後の2012年に明日への帰り道というローソンアニメの主題歌を作曲し、これがまた超絶名曲なのですがここでは関係ありません(なら言わないで下さい)なのにWikipediaでは「2005年以降目立った活動はしていない」とされており、なんてこった…

 いやまあいいでしょう。そんな思い出でした。時は経ち2013年、こんな電脳世界に個人サイトという秘密基地を繰り広げることになるなんて、不思議な物です。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る