私と匂い

君の名前はずっと忘れずにいたいよ
できたら繋いだ手の温もりも
どうして離れて忘れていかなきゃいけない
Perfume'f love 香りだけ残って
globe「Perfume of love」

 今日のテーマは匂いです。前々からいい匂いのするサイトを目指していたこのサイトとしてはちょうどいい話題ですね。そんなもの目指してたっけ?どんな感じ?それはほら…なんかいい匂いのするつぶつぶとかあったじゃないですか。小学生女子とかが持ってた奴。イメージとしてはあんな感じ。ホームページから匂いがしてくるタグは一体HTML何になったら実装されるのでしょうか?

 好きな匂いとかですか。割とこの季節になってからしつこく言っているのでもう今さら言うようなことでもないのかもしれないのですが、キンモクセイの香りです。もうそろそろ散ってくる時期ですけどね。小学生時代とか思い出す非常にノスタルジックな感じです。なのでトイレの芳香剤扱いされるのは納得行かない!いや別に納得行かないことはないけど…納得行かない

 どっちだよ。他には?他には…あのいい匂いのするシールとか(そういう系の好きだね)今でもあるのかねああいうの。あとは修学旅行の風呂上りの女の子からするいい匂い(急に具体的になったな)というか具体的過ぎて引くわ。風呂上りの女の子は魅力3割増だよね(その表現も好きだよね)みたいな感じですが、どうでしょう。割と簡潔ですね。うーんどうも個人的には聴覚とか視覚に比べて嗅覚ってあまり重視されない気がする。やっぱりテレビっ子だからかな?

 まあいつも位の長さまで引っ張りましょうか。匂いのする歌(そんなもんあるのか?)個人的にはまず思い浮かぶのはJungle Smileの代表曲とも言える「おなじ星」。ここでは何故かカットされているのですがこのPVの初頭でなぜかメンバーの吉田さん(男の方)がチンピラにボコられています。理由は分かりません。いやその話は別にどうでもよくて、この歌の2番。

そう、この匂い…耳の後ろの匂い
昔から知っている

 という歌詞があります。耳の後ろの匂い?なんですかそれは。なんか爽やかできれいな曲調が全体を支配するこの歌の中で妙に生々しい表現を見せられた感じがして、やっぱ郁乃さん(女の方)どうかしてるなって、Jungle Smileのベストを聞きながら(ベストしか持ってない)そう思うのです。ちなみに冒頭のPerfume of loveとは、globeが1998年に4週連続シングルリリースという奇行(小室さん的にはラルクの3枚同時に対抗したらしい)に出た時の、最後の4枚目にあたる曲です。奇しくもそのラルク自身に「4枚全部オリコン1位」という快挙を阻まれるのですが、それはまた別の話。また長くなってしまった…それではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る