私とウォークマン

 1回目がごあいさつ、2回目が100の質問ときて、実質これが1回目の更新と言えるのではないでしょうか。要はこれがこれからの方向性を決める重要な更新になるということ。緊張してきた。何にしよう

 ところで(いやテーマは?)昨日夜〜今日の昼ごろまで立っていた本スレの>>1さんが日付変わってこのようなことを言っていたのを見つけました

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/17(月) 00:03:08.83 ID:ipodQPGo0
IDがiPodだ
俺Walkman派なのに

これだ!(え?どれ?)

 てなわけで今日はウォークマンについて語ります。ちなみにMS-IMEだと「をーくまん」って入力するとウォークマンに変換されます。頭いいですね!きっとATOKでもGoogleでもできるんでしょうね。すばらしい!せんたっき(なぜか変換できる)

 ウォークマンとの出会いは割と遅く2002年にシャープのMDウォークマンを導入したのが初めての出会いです。はじめてのウォークマン。なんかいやらしいですね(いやらしくはないよ)それまではどうしていたかと言うと、当然ながら据え置き型です。しかもカセットテープ。

 ともかく外で聞く文化が無かったので仕方ないのですがそれにしても2002年にテープって。しかもTypeIのノーマルテープ(それは別にいいと思うけど)まあそれはともかくウォークマン。ウォークマンを導入したのがうれしくて仕方なかったのかその後使いまくります。外に出るときは常にそれとMD10枚くらいを持ち歩く生活。

 太陽が照りつける日も涙の雨が地をぬらす日も、Appleが「Goodbye MD」などというCMを打って挑発してこようともその日々は続きます。その間7年間。気づけば多くのメーカーがMDの生産を打ち切り始めていた2009年、2代目のウォークマンを導入することととなります

 NW-S738F。SONYだ!よくよく考えればこれまでのはシャープなので正確にはウォークマンですらないのだ(じゃあなんで書いたんだよ)遂に俺もウォークマンデビューだ!

 そしてまた太陽が照りつける日も涙の雨が地をぬらす日も(さっき聞いたそれ)使いまくる生活。壊れない限り使い続けるのです。その間4年間。気づけば16G、32G、64Gと容量のでかい機種がどんどん出てきます。でも使い続ける。俺はNW-S738Fちゃんと心中する!

 そして今日。2013年6月17日。NW-S738Fちゃんはポケットに入れたまま全力で自転車をこいでいるうちに虚空へと消えていってしまいました

 通り過ぎた所を探してみても、戻ってみても、かばんの中も机の中も探したけれど見つからない。どこかで落としたのか?いや違う、きっと毎日毎日再生ばかりする日々に疲れ、どこかへ飛び立ってしまったのでしょう。

 さようならNW-S738Fちゃん。君のことは忘れない。

  

 ID:ipodQPGo0さん勝手に引用してごめんね

→TEXTに戻る
→TOPに戻る