私と自転車

自転車で何処へでも行けると信じてた幼き面影
みんなで探し続けたものは 自由という名の栄光
Every Little Thing「Someday, Someplace」

 今日のテーマは自転車です。理由としては今日、かねてより壊れ続けていた自転車の鍵をようやく交換してもらったからです。いやーもうここ最近鍵を掛けづらくて困っててねー

 はい。その辺は日記の方に書いてください。せっかく両方書いてるんだからそういうのは分業しましょう。さて自転車。今でもそうなのですが、高校まで徒歩圏内に学校があり(むしろ小学校が一番遠かったとかいうふざけた地理関係)大学もすぐ近くにアパートを借りていて、今も何だかんだ徒歩圏内に通っているため、自転車は昔からとても縁の深い乗り物でした。そのためなのか、こんだけ運動神経が無いにもかかわらず(こんだけって言われても今まで運動神経について書いたこと無いよね)幼い頃から自転車にすんなり乗れていた記憶があります。こんだけ自転車を使うと分かって神様が慈悲を授けて下さったに違いない

 小さい頃は〜神様が〜魔女の宅急便の放送はまだですかね(しつこいよ)今週はラピュタだね(それももう聞いた)2chは落ちるかね?前回もその前もラピュタの雷あたりで書き込み不能になって不完全燃焼だったけど。で、何の話だっけ?自転車で空を飛ぶ話だっけ?(魔女宅じゃねえかよ)自転車ね。なので自転車の練習みたいな、かなめもの最終話みたいな(懐かしいな)エピソードもありません。さて、自転車の話終わったんで自転車の付くものの話しましょうか

 ジュディマリの自転車とか?なっつかしい…あったね。これは小さな頃からと両A面になっていた、恩田さん時代の曲ですね。そんな恩田さんが途中で居なくなったみたいに。サビの最初らへんでチリンチリンって自転車の鈴の音がするのがかわいらしい曲です。さすが恩田さん(恩田さんなんだ)恩田さんジャコウネズミさんみたいでかわいい

 あーそんなのあったね。HEY!HEY!HEY!だ。もう1曲行っときますか。ELTのSomeday, Someplaceという、ベストの前に出たシングルだったのでアルバムには収録されていない不遇のシングル(4枚あるけど)ですが、私的にはFor the momentに次ぐ2番目のシングル曲です。歌詞を見れば分かるのですがベッタベタの友情曲で、あの頃この手のグループの曲は友情曲と言ってもある程度の恋愛色を匂わせる曲が大半で、ここまで完璧に恋愛色の感じられない友情曲は相当珍しかった気がします。そのため普段歌詞をないがしろにしている俺の中では相当印象的な歌詞として残っているのです

 当時在籍していたキーボード五十嵐さんのオーケストラヒットが懐かしい。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る