私とH Jungle with t

浜田と初めて会うたのはねぇ、小学校の時…
なんか、何やったかなあいつ、えらいパーマ…
パーマ頭でラッパズボンで登場して、なんやこいつはと思って
こんな奴絶対友達なるかい、そない思ってたみたいなんやけど
どうしてかコンビ組むようになってねぇ…13年…

松本人志(H Jungle with t「WOW WAR TONIGHT」)

 今日のテーマはH Jungle with tです。私とH Jungle with tって「と」なのか「with」なのか、恋しさとせつなさと心強さと篠原涼子とwith tみたいなのが今日のテーマです。理由はちょっと長いので反則気味ですが日記の方参照です。

 さてそういうことで1995年オリコン年間チャートで2位の「WOW WAR TONIGHT」を擁するH Jungle with t。とても好きな曲です。よく「ジャングルというジャンルで世界一売れた音楽」っていう扱いを受ける(Wikipediaにもそう書いてあった)けど、ジャングルってどんな音楽ですか?同時期にあったglobeの「Joy to the love」が「ジャングルっぽいイントロだ」ってマークさんが言ってたし、多分あのチャッチキチャッチキ言ってるリズムがジャングルなのでしょう

 適当ですね。何がチャッチキだよ。まあ、ジャングルっていう音楽は珍しいけど、中身は小室さん丸出しの曲です(なんかやだな小室さん丸出しって表現)サビの部分「Wow Wow War〜」の所のコード進行がGm→E♭→F→B♭という動きで最後にB♭に落ち着く進行、一部界隈では小室進行と呼ばれているそうです。カノン進行みたいな奴ですね。別に小室さんが作り出したコード進行という訳でもなく、とにかくこの人がこのコード進行で曲を作りまくっただけなのですが、その威力たるやすさまじく、大昔にあった「TK MUSIC CLAMP」というトーク番組でもこのようなやりとりがあります

小室「基本的には、Am→F→G→Cっていうコード展開をまだ使ってられるんですよ。あのH JungleのWow War〜もAm→F→G→C」
木根「あのコード進行で何曲作った?1000曲くらい作っただろ?」
小室「僕が作った曲全部集めても1000曲無いのに…」
「TK MUSIC CLAMP」1995/4/12

 木根さんはすぐ適当なことを言うね。ちなみに木根さんとはTM NETWORKのメンバーの方です。そしてその曲を浜ちゃんに提供する(正確には逆に浜ちゃんに依頼されている)のですが、できた時「これは売れる」って言ったそうです。へぇー。さすがだね。globeの「DEPARTURES」の時も「これは売れる」って言ったそうだね。分かるのかね。で、ミリオン売るぞ!ってタイトルに「2 million mix」と名前をつける

 そして本当にダブルミリオン行くのだから。この辺が小室さんの全盛期に違いない。まあ、売り上げはどうでもいいにしろ、いい曲です。最終的に何が言いたいかというと、「H Jungle with tって書いたのにWOW WAR TONIGHTの話しかしてないね」ってこと。あと「ジャケット写真から消されたマークパンサーかわいそう」ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る