私と財布

1ドル87セント。 それで全部。 しかもそのうち60セントは小銭でした。
O・ヘンリー(訳:結城浩)「賢者の贈り物」

 今日のテーマは財布です。カローラIIに乗って買い物に出かけたら財布無いのに気付いて〜(懐かしい歌うたってんね)愉快なサザエさん〜(それは違う)みんなが笑ってるー小沢も笑ってるー。みたいな、そんなあれですよ(どれだよ)ちなみに小犬と小沢がかかってる(うるさいよ太字にしなくていいよ)紅白一応チェックしときましょうかね小沢さん。ウッチャンが総合司会やるんだってね?まあそんな感じで財布なのですが、なんかあります?ないんだな、それが(そのフレーズ好きだよね)この世の何に優先順位を置くかというものは人それぞれだと思うけど、俺は本当に財布への執着が無く、ずっと、物心付いた時からずーっとポーターです。だってほら、俺の価値観からすると財布がいくら貴重なものでもその中身の価値が上がるわけじゃないのだよ。だったらそれ買う金をポーターに入れとけばいいじゃんか(ポーター好きだな)いや別に好きじゃないけど、なので財布について語れることはここまでなのです

 同じ理由でいわゆる「支払いはまかせろーバリバリ」というコピペについても、マジックテープ?だからなに?という話です。俺はまあ偶然マジックテープではなかったけど(そもそもマジックテープで留めてる財布とかあまり見たことないな)構造などどうでもいい、中にたくさん入っていればそれでいいという、割となんでも普通の感覚を持っていると思っている俺には珍しくかなり極端な考えを持っています。中身が多ければいいのだよ

 ちなみに俺は財布にはあまり中身を入れません(多ければいいんじゃないのかよ)学生時代は特別に使う用がない限り1回におろすのは4000円と決めていました。なぜ4だったのかは分からないのですが多分「死」に憧れていたのだと思います(中二病じゃないんだから)なので常に4000円以下の生活だったのですね。さみしい。さすがに今はもっとまともになって、大体常に2000円以下(悪化してんじゃねえかよ)いやもう、イオンのWAONカード作ってから現金全然使わなくなって、もう特別に使う用がない限り財布いらないんじゃないかな

 全否定だよ…。どうするの久しぶりのテキストなのに。これ許されるんですかね?すみません許してください。さて、財布。英語でウォレット。かなり前なのですが我らがauが頼んでもいないのにauウォレットカードなるクレジットカードだっけ?を送りつけてきたのを思い出しました。特に何も書くことは無いのですが、書き終わってファイル名を付ける時にふと思い出しました。そんな感じですかね?そういや財布ソング書いてないな(どんなソングだよ)あるかな?カローラIIに乗ってとか(最初に戻ったな)そんな感じですべては循環していくのです。誰かいい財布ください。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る