私とまじもじるるも

"精一杯" それしかできないよ
うんと迷って 躓いて 傷ついても
"大事"を大事にする想い
笑顔にして届けたい
三森すずこ「せいいっぱい、つたえたい!」

 今日のテーマは、先日惜しまれつつ最終回を迎えたテレビアニメまじもじるるもです。「弱虫ペダル」の渡辺航先生が描く魔女っ子漫画やてぇ〜?とふくえんさんが叫ぶ(チロちゃんね)CMの通り、前クールまで放送していた弱虫ペダルと同じ原作者による連続のアニメ化です。夏アニメの復習はここから始めましょうか

 さて、るるもちゃん。原作は先ほど言った通り渡辺航さんによって少年シリウスに連載されていた漫画となります。噂によると最初は本誌でなくおまけか何かの小冊子の掲載でスタートという受難の作品だったそうです。へぇ。話的には、FHK、不思議発見クラブ(Fushigi Hakken Kurabu)という未公認団体に所属する柴木耕太くんという少年が、その不思議発見の一環で行った魔女を召喚する儀式により、ヒロインとなる魔女であるるるもちゃんを召喚してしまうところから始まります。そこで柴木くんの命を奪うという決まりを破ったるるもちゃんは修行魔に格下げとなり、柴木くんと共に人間界で修行を始め…そこからまあいろいろあり、水着回温泉回、果てにはバンド回までやりつつも、最終的に柴木くんが命を奪われる直前、女子のパンツは、空より優しいんだぜ…とつぶやいて終わります(違います)かわいい(何がだよ)

 るるもちゃんはかわいかったね。久しぶりに無表情キャラでヒットが出た気がする。るるもちゃんは不器用ながらも一生懸命な子で、おつかいの回でも見られたようにとにかく自分の事は置いておいても使命を果たそうとする姿が印象的でした。いいよね。がんばれがんばれってなるよね。あと他に出てくるキャラクターも基本的にいい人だった印象。魔界から来たハルリリちゃんもいい子だったし、バンド回で、あれだけの人数の前で笑い者になっても「いい思い出になったね」で済ましている所とか、るるもちゃんの事を思ってあの行動に出たた柴木くんに対する心遣いを感じました

 主題歌は。主題歌もよかった。OPはるるもちゃんの人でもある三森すずこさんの「せいいっぱい、つたえたい!」。なんかみもりんの歌ってこんなタイトルばっかだね。るるもちゃんの心の中を語っているような歌詞に、明るい曲調で爽やかにOPを彩る、今期No.2OPです。後半で見せる、本編にはないるるもちゃんの笑顔がかわいすぎて鼻血が出たよね。EDは鯨井さんか誰かの人でもある(誰かってことないだろ)遠藤ゆりかさんの「ふたりのクロノスタシス」。クロノスタシスって何?って話ですが、こちらも爽やかな曲です。こちらはるるもちゃんと柴木くんが自転車の練習をする映像となっており、こちらもかわいい。今期No.2EDです

 どっちも2位。総合すれば今期の主題歌大賞はるるもちゃんに違いありません。さて、そんな平和裏に終わったるるもちゃんですが、この先はやはり柴木くんの命に関わる重要な話となっていくのでしょう。気になるよね。ここからは原作かな。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る