私と魔女の宅急便

「あのデッキブラシはわしが貸したんじゃ」
おじいさん(「魔女の宅急便」)

 今日のテーマは?今日は理由あってテーマを考える時間が無いので昨日ざっくりと書いた7月の様々な物から一つ掘り下げようと考えました。いい考えですね!そうすればいつまでもネタ切れしない。そこで候補は…

  1. ラジオ体操
  2. 7月からの新アニメ
  3. 7月と言えば魔女の宅急便やらないの?
  4. 7月関係ないけどとなりの山田くんって全然放送してないよね

 4だな(そんな話昨日してないよ)となりの山田くんは2000年10月以来なんと13年テレビで放送されていないそうですが、まあそれはそっとしておいてあげようよ。ちなみに実家は昔から朝日を取っていて、となりの山田くんは割となじみ深い

 ということで3行きましょう。ジブリですね。ご存知、日本人なら割と大部分の人が作品を知っている大手アニメスタジオです。その知名度は、そりゃもういろいろな分野から節操無くパロディを行ったミルキィホームズの中で一番人気があるのがジブリのパロディを行った1期4話であることから容易に分かります(全然わかんねえよ)今日はその中から魔女の宅急便

 魔女の宅急便。原作は角野栄子さんによる児童文学です。近年24年の期間を経て完結したというのがちょいと話題にもなりましたが、原作は1巻しか読んでいないためちょいと不得手です。話的には、魔女の娘である13歳の女の子キキちゃんが独り立ちすべく見知らぬ街にやってきて、宅急便はじめたり、ばあさんかと思ったらバーサだったり、最終的にはあのデッキブラシはわしが貸したんじゃという話です。いい話だなー

 どこがだよ。どんな話だよ。とにかくジブリ内で1、2を争う好きな作品ですが、何が好きってこの作品は今言った通りいい話なのです。ニシンのパイの少女に現実を突きつけられて落ち込んで魔法使えなくなって、それでもがんばってあのケントデリカットみたいな少年を救出する!やったああああ!もう号泣ですよ号泣。ケントデリカット扱いされてトンボくんの方がよっぽど号泣だと思うけど、とにかく心温まると思いませんか

 あとBGMが素晴らしい。曲単体としてはおそらく空から降ってきた少女(ラピュタか)が一番好きだけど、海の見える街晴れた日に…、仕事はじめとやたら名曲揃いで、サウンドトラックとしては一番好き。BGMと言えば、作品冒頭でラジオを付けるシーン、そこでオープニングテーマの「ルージュの伝言」が流れてくる演出も好き

 イントロをバックにタイトルが出るんだよね。鼻血だよね。やだ13歳の少女見て鼻血出すなんて…。みたいなのを2年に1度、必ず7月に放送されるので毎度実況していた、んだけど今年はどうしたんだろう?7月に放送しないのは2005年以来だね。代わりに耳をすませばを放送するあたり意地が汚い(そんなことないよ)コンクリートロードが来てしまったじゃないか

 それではまた!今日のテーマはジブリですって書いて魔女宅だけで終わった

→TEXTに戻る
→TOPに戻る