私とゆず

僕らはずっと同じ夢を見て笑おうよ
素晴らしい明日へと向かって
ゆず「マイライフ」

 今日のテーマはゆずです。なぜゆずかというと、先日のFNSの歌番組にてゆずといきものがかりのコラボでのサヨナラバス(僕らの音楽ですね)の映像を見たからです。で、ゆずといきものがかりどっちにしようかなって。で、ゆずかなって。ゆずは実は3大グループには入らないまでもベスト5くらいには入るくらい好きなグループなのです。VIPではあまり人気が無いみたい(むしろ嫌われてる風でもある)だけど。ちなみにいきものさんもベスト20くらいには入る(微妙だな)のでいつか取り上げるかもしれない

 さてゆず。最初に聞いたのはニッポン放送のオールナイトニッポン2部です。当時まだ1stシングルである夏色も発表されていない頃で、2枚目のミニアルバム「ゆずマン」がニッポン放送で話題になっていた頃の話です。おそらく第2回の放送だったと思うのですが、きたがわゆうじん?っていう変わった名前の人がいるということだけ当時は覚えて、あとはゆずが1部に上がってくるまでしばらくそのグループも忘れていました(2部は午前3時開始なので早々聞けないのです)

 それにしても名前だけって…曲とか覚えてやれよ…そうだそうだ曲も1曲だけその時聞いた曲を覚えてて、あとでCDで聞いて「あーこれずっと前に聞いた曲だー地下街って言うのか!」ってちょっと感動しました。それが出会いです。オールナイトの1部で再会した頃にはもう夏色がヒットし、彼らも全国区になっていたのですが、今でもゆずの話になると「俺夏色出る前から知ってたし!」と古参ぶったりします。いやしないな

 どっちだよ。さてさて。好きな曲とか行ってみますか。ゆずの曲は稀にある共作曲を除いて北川曲・岩沢曲に分かれるのですが、俺は割と趣味が偏っていて、15曲でベストアルバムを作るとしたら夏色と向日葵ガ咲ク時桜木町だけ北川曲で残り全部岩沢曲になるくらい岩沢曲好きなのです。シングル曲だと飛べない鳥。シングル曲では初めて最初から最後まで岩沢ボーカルで、サビではC#まで一気に駆け上がる凄い曲です。実はゆず最大のヒット曲は夏色でも栄光の架橋でもなくこの飛べない鳥なのですがあまりそのことは知られていない

 アルバム曲だと旅立ちのナンバーとか。あったね。家庭教師のトライとかのCM曲だったよね。好きなアルバムとなると思い出補正がかかるのですが1stフルアルバムの「ゆず一家」今の楽器がたくさんあるゆずでもなく、初期のギターだけのゆずでもない空気がえらく好きで、最後の曲である境界線がその象徴といえると思うのです

 ということで終わりですが、最終的に何が言いたかったかというと北川の女装は、これ、ありなのか?ってこと(もうこのサイト開設して3回くらい言ってないかそれ)ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る