私ときのことたけのこ

野外で独特の派手な衣装でディスコサウンドにあわせて「ステップダンス」を踊るという風俗またその参加者の総称
Wikipedia「竹の子族」

 さて3大グループ共通テーマを終えて、ある程度一段落した感じですね。今日のテーマは何にしましょう。と思ってちょっと部屋を見渡してみたのですが、ちょうどこのページの一番下にあるきのこの山・たけのこの里の小袋パックがありまして、ここは一つそいつを取り上げてきのこたけのこ論争を勃発させてみようかと思います。いややめてよ。癒し系ゆるふわテキストサイトを目指しているうちとしてはそういう敵を作るようなことは避けたい

 ということで始めましょう(結局始めるのか)結論から言うと俺はたけのこの里大好きで、そもそもどちらも量と値段的に手を出すことは少ないのですが、手を出すとしたらほぼ確実にたけのこの緑色の色を取ってしまいます。理由はよく分からないのですが、多分実家の裏が竹の乱立する林だったことと関係があるのではないかと睨んでいます(多分違うと思います)きのこも無かったし。なあああおちゃああああん(あーキノコね)ばかだよねええええええ(分かったから黙って)どっちかというとフクナガはカプリコだよね。多分チョコじゃない部分がたけのこの方が好きなんだと思います。で、最初に戻って、数日前スーパーでこの小袋パックを発見して、久しぶりだなキノコとか思いながら食したのでした

 きのこうめえな(おい裏切りか)まぁもともと嫌いじゃなかったからね。裏切りだなんてそんな。さて、この小袋パックですが、小袋の表面に今昔あそびのひろばと称して、そのサイトにもいるタヌキさんとお猿さんとうさぎさんが昔ながらの遊びをしている風景が書かれています。表がネタ振りで裏がオチみたいになっているのですが、かわいい。なんかこういうの好きなんですよね。田舎な感じ。のんのんびよりといい田舎来てるな。田舎のビッグウェーブが近づいてきてる

 そんなもん近づいて欲しくないな…ということでどっちもいけるけど俺は結局竹の子族なのだろうという結論(竹の子族は20歳くらい上だよ)に達しました。割と早く書くことがなくなってしまったのですが、どうしましょう。まぁ最終的に何が言いたいかといえば、キノコだのたけのこだの言うけれどやっぱり明治といえばヨーグレットだよってこと(ここまで全否定じゃねえかよ)ヨーグレットは1年に1回くらいブームが起きて連続で買ってきてしまう、魔法の錠剤です(ちょっとその表現はよくないよ…)これを書くにあたり明治のサイトを見ていてホルンで夢を抱きしめろっていうGLAYが出てたCMを思い出して懐かしい気持ちになりました。ではまた!

→TEXTに戻る
→TOPに戻る